« 薪ストーブ | トップページ | 断熱工事が続いています »

黄金の水飴 ドライラガー

10日11日と久しぶりの休日。久しぶりに黄金の水飴を仕込むことにしました。

朝から工事をしようと思っていたのだけど、外は雪が舞って寒そう。外に出るのいやだなー。
っということで、こういう日は暑い夏のためにすっきりドライな黄金の水飴を仕込みましょう。

用意したのは、ブラックロック社(ニュージーランド)のドライラガー。
ただし、気温が寒いこの時期はキットに添付のエイル酵母じゃなくて、ラガー酵母を使って醸してみます。
スプレーモルト「エクストラドライ」と、蜂蜜(200g)を補助に使います。水は穂高の安曇湧水(名水100選)
北アルプスの伏流水を地下70mからくみ上げたものです。

Dscn2938
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

仕込み方は以前にUPした記事「キットで水飴」とだいたい同じです。
低温で醸すので1月くらい一次醗酵に時間がかかるかもしれませんね。

Photo


|

« 薪ストーブ | トップページ | 断熱工事が続いています »

黄金の水飴」カテゴリの記事

コメント

ラガーイースト仕込み同士でお互い楽しみですね。
ハチミツにモルト使用ということで相当な旨さになりそうです。
私は下面醗酵の様子を見るのが今回初めてなのでドキドキしていますよ♪

投稿: まっく | 2010年1月11日 (月) 14時31分

まっくさん、まいど!

久しぶりの黄金の水飴ネタです。

今、ベルギービールの「クリスマス」を一杯やりながら、このコメを書いてます。

郵便と建築で忙しくってフルマッシングをやってるヒマがありません。低温期にフルマッシングでラガービールにチャレンジしたいんですが、時間がない!

自家醸造というのは最高の「男の趣味」ですな。これからも大いに研鑽しましょう。


投稿: yupon | 2010年1月11日 (月) 19時14分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 黄金の水飴 ドライラガー:

« 薪ストーブ | トップページ | 断熱工事が続いています »