« 黄金の水飴 ラガー酵母で仕込むボック | トップページ | 2010年 タネの蒔き初め »

電設工事 2

埋め込みBOXとPF管を設置していきます。

天井部分 ↓

Dscn3076
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

壁 ↓
Dscn3078
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

こんがらがってきました。↓
Dscn3077
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

|

« 黄金の水飴 ラガー酵母で仕込むボック | トップページ | 2010年 タネの蒔き初め »

家のセルフビルド 現在進行中の様子」カテゴリの記事

コメント

yuponさん毎度です!(^^ゞ
藤原塾とっても興味深く楽しかったです!話はシビアですが。
普通講演などする人は一般人と隔絶してますよね?
しかし藤原さんはすぐにやってきてドンドン話しますね。驚
結局お金に換えようとする人が多いのに清清しい気持ちになりました。この人やったら信じていいと確信を持てました。
そのうちyuponさんとも会えると思います。
よろしくお願いします。m(__)m

投稿: ゲロリン | 2010年2月20日 (土) 19時48分

こんにちは

相変わらず器用ですね。

素朴な疑問ですが材木は遠山の間伐材?

今これを聞いています
http://naoyafujiwara.cocolog-nifty.com/ipodcasting/2008/06/2008_a7ca.html

間伐材の丸太のスピーカーを作ってみたいな。チェンソーを扱ったことがないのと材料が手に入る当てがなかった。

投稿: kazu | 2010年2月21日 (日) 01時25分

ゲロリンさん、こんにちは。

5月の遠山郷の休日ですが、
5月1日(土)、2日(日)
5月29日(土)、30日(日
の2回がありますが、GWのほうは僕は不参加です。
(地元に近い神社で御柱祭があってその祭に行くため)

たぶん、5月29日(土)、30日(日のほうに行きます。

・・・というのは今の予定ですが、そこまでに一波乱ありそうですね。

kazuさん、こんにちは。
>素朴な疑問ですが材木は遠山の間伐材?

恥ずかしながら・・・輸入材です。

僕は手持ちの自己資金だけで、借金をせずに建てる、というコンセプトですべての建築材料を入手しています。

国産材・・・それも間伐材を使うのは理想ですが、現実問題として
ツーバイフォー建築に使える材を国産材で入手するのは極めて困難ですね。(そういう規格で製材している工場がほとんどない)

じゃあ、在来工法で建てればいいじゃないか・・・というと、自分にその技術がない・・・

間伐材を切り出して、搬出・輸送・乾燥・製材という工程を全部自分で手配してやるとすればたぶん今やってる建築の数倍の労力と資金と時間が要るでしょうね。リアルな問題として。

藤原さんも国産材の林地残材のことを言われていますが、あの材が出てくるためには、(経済混乱で)木材の輸入が止まるような状況にまで追いこまれないとムリですね。(でもたぶんごく近い将来そのような状況に追い込まれる)

僕の場合、今回の経済混乱が本格的に始まる前に、なんとか住める家を間に合わせたいと考えた末の選択が今の工法と材料です。

・・・なんだか言い訳のオンパレードになってしまいました。

投稿: yupon5987 | 2010年2月21日 (日) 06時24分

yuponさん了解です!
5月の29.30日に照準を合わせてみようと思います。
では!

投稿: ゲロリン | 2010年2月21日 (日) 15時35分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 電設工事 2:

« 黄金の水飴 ラガー酵母で仕込むボック | トップページ | 2010年 タネの蒔き初め »