« 郵便冬季請負業務 終了 | トップページ | 入学祝いありがとう »

ぎょうざ

越冬キャベツとハクサイの残りが少なくなってきたので、餃子を作って夕食を楽しむことにしました。

まず皮つくりから。小麦粉400gで50個分
こねた小麦粉を麺棒でのばします。
Dscn3088
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
kaoponもだいぶ上手に伸ばせるようになりました。
Dscn3089
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
みんなでぎょうざ作り。今日は春休みで帰省してきているtaiponが包んでいます。
Dscn3090
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
焼き餃子と
Dscn3094
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
水餃子
Dscn3093
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
餃子には当然「水飴」ですね。
先日仕込んだ、ラガー酵母のボック、です。
まだちょっと若い感じでしたが、おいしいです。
Dscn3091


|

« 郵便冬季請負業務 終了 | トップページ | 入学祝いありがとう »

家族」カテゴリの記事

食品加工」カテゴリの記事

コメント

ボックの本領ラガー酵母仕込み旨そうですねぇ〜!
グーッとした味わいが想像できます^^

ビールは大人の愉しみですが、餃子作りは家族全員でワイワイ楽しめていいですね(^_^)v
餃子の具はキャベツが殆ど!ってくらいの割合が私は好きなんですよ〜。

投稿: まっく | 2010年3月15日 (月) 15時47分

まっくさん、コメントありがとうございます。
ベランダ道場は次々収穫のようですね。

こちらは越冬野菜もそろそろ残りすくなくなってきましたが、
これから葉物野菜のトウ立ち(くきだち と当地では呼ぶ)が沢山とれますし、ノビル、アサツキ、フキノトウ、ノカンゾウETC・・・山菜のシーズンが始まりますので春蒔き野菜の収穫が始まるまではそんなものを食べて食いつなぎます。

たぶんブログにもその辺のネタがたくさん登場すると思います。

ところでもうすぐ「桜」の開花ですね。桜が咲いたら満開ちょっと前の花をたくさん摘んでお湯で桜花水を作り、その花の香り水で「ピルスナー」などを仕込んではいかがでしょうか?

僕はブラックロックの「コロニアルラガー」をそのために用意しています。当地では、まだ1月くらい先・・・4月中旬に桜が咲きます

投稿: yupon | 2010年3月15日 (月) 18時04分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ぎょうざ:

« 郵便冬季請負業務 終了 | トップページ | 入学祝いありがとう »