« 我らのバブル時代 1986-1990 | トップページ | ぎょうざ »

郵便冬季請負業務 終了

毎年やっている冬季の郵便配達請負業務は昨日13日で終了しました。
大きな事故もなく今シーズンを終えることができて、感謝です。

また次のシーズン、ご縁がありましたら、やりたいと思います。

・・・・・っていうことですが、今年の暮れあたりどんな世の中になっていることやら・・・・
ガソリンの価格、年末に1リットルいくらになっていると思いますか?

ペイしないほどのインフレに突入していたらやらないし、まだだらだらと現在のような小春日和(嵐の前の静けさ)
が奇跡的に続いていたら、次のシーズンもやるかも?

・・・・と毎年思いながらやっているわけですね。

以下、独り言です。

郵便の仕事は、僕の場合毎年始まりと終わりがあるわけで、それなりの達成感がある中でこのアルバイトをやっているわけです。正規の局員さんや年間通しての請負業務をやっている方たちは、「配っても配っても終わりのない」仕事なわけです。これは僕には耐えられない。終わりのない仕事というのは。

ダー!と走って集中して仕上げて達成感を味わったら、次の興味のわくことに移っていく。
ただし一度始めたことは達成感を得るまで集中してやる、途中で止めない、というのがこれまでの行動指針。

今の家作りも、以前の山小屋作りもそう。達成感を味わいたくてやっている。
家作りの場合は数年間という時間のスパンで達成感が得られる。

畑仕事もそうです。畑そのものは自然農を続けていくと、年々良い土に育っていくずーっと続けられる仕事ですが、一つ一つの作物を見れば始め(種まき)があって終わり(収穫)がある。
毎年得られる達成感。これは楽しい。

これって人生と相似形?ただし人生の場合は数十年かけて一つの達成感が得られればいい。

ああ、今回の人生は楽しかった。いろんな人に会ったし、素敵な恋もしたし、良い仕事もした・・・・ちょっと肉体も古くなったから脱ぎ捨てて次の世界に移動しよう・・・・って
そういう風にしてずーっと昔からいろんな経験を積んだタマシイが今ここにいるんだろうね。

このことをモウソウしだすと、延々と考え続けてしまう。

今月3月7日にメデタク満50歳になりました。

今回の人生も約3分の2が過ぎたわけですね。残りも楽しみながらボチボチやりましょう。

感謝!です。


|

« 我らのバブル時代 1986-1990 | トップページ | ぎょうざ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

仕事」カテゴリの記事

コメント

yuponさんお仕事完了おめでとうございます!(^^ゞ
誕生日もおめでとうございます。
50歳ですか、ワタクシより2つ若いですね。
でもyuponさんはまだ小さいお子さんがみえるので頑張らないとですね?ワタクシもあんぽんたん次男が大学院に進むので後2年歯を食い縛って頑張ります。
 
さて色々と今月末から来月にかけて起こりそうな気配です。
シートベルトはお忘れなくでしょうね?(^^ゞ

投稿: ゲロリン | 2010年3月14日 (日) 15時01分

ゲロリンさん、コメントありがとうございます。

うちも上二人が理系の大学生(この4月から4年生と3年生)で院まで行きそうなので、青息吐息でございます。
収入が少ないので授業料は免除される場合が多いのですが、入学金はどかっと払わなければなりませんからね・・・(高校時代は二人とも世間に先駆けて全額3年間授業料免除を勝ち取りました)

シートベルトのための「貯金」もとりくずし・・・涙

いよいよ津波きますかねえ。
準備のために打てる手はもうほとんど打ちつくした感じです。その上で今一番重要なのは具体的なヨコ型の連帯ができる仲間を増やすことだと思っています。


投稿: yupon | 2010年3月14日 (日) 18時49分

yuponさん お仕事お疲れ様でした。
お家の方も順調に完成に近づいていますね。
このブログからは人生を楽しんでるのがいつも見えてきます。

お子さん達、院までいくんですか。2人も自宅外の学生を養ってるってすごいですね。 ここでも尊敬です。
うちの娘、今度高2、も理系コースで、理系にいったら院に行くっていうんでしょうか。そこまで計算しておかないといけないの?
自宅通学してほしいけど、どうなるんでしょうねえ。
2年後、我が家と日本、世界の経済はどうなってるんでしょう?
どんな世界でもそれまで生きて経験してみたいです。

お誕生日おめでとうございます。
わたしも35年生まれです。1学年下ですが。まだ40代だよ~ん。

投稿: みーこ | 2010年3月15日 (月) 20時59分

みーこさんこんにちは。コメントありがとうございます。

そうですか、同じ年生まれですね。

長女は自宅から通っていたのですが、この4月からはさすがに実験とかで通学困難になるので、松本市内に部屋をかりることになり今月末に引越しです。

長男は寮住まいです。

二人とも奨学金をたくさん借りています。
(固定金利なのでハイパーインフレがくれば借金はちゃら?でもハイパーインフレなんて来てほしくないですね。)

また、コメントくださいね。

投稿: yupon | 2010年3月16日 (火) 06時58分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 郵便冬季請負業務 終了:

« 我らのバブル時代 1986-1990 | トップページ | ぎょうざ »