« かんてんぱぱ 視察 | トップページ | インターネットラジオに出演しました。 »

菓匠SHIMIZU

かんてんぱぱを視察したあと
藤原事務所の社員の岩松さん、中島さん、遠山スタッフのクシさん、日本再生プログラム推進フォーラム事務局のバブリー・コージさんと一緒に、伊那市街にある菓匠SHIMIZUのお店にいきました。

Dscn0026
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

地図
↑ まだ地図のプロットのやりかたがわからないのですが、地図中央の十字のあたりです。

午前中にかんてんぱぱに行く前にも寄ったのですが、
従業員が30人もいて、お客様もいっぱいの大繁盛店でした。

なによりすごい品揃えと、お店の活気!暖かさ。繁盛しているお店を実感できました。

岩松さんのおごりで「ケーキを食べよう」と選んだら、閉店まぎわにもかかわらず2階でどーぞと案内され、サービスで何種類もの御菓子や飲み物を提供いただき、社長さんの経営に関するお考えもお聞きすることができて大変貴重な体験をしました。

Dscn0047


Dscn0049
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

かんてんぱぱでも菓匠SHIMIZUでも感じたことなのですが、両者とも仕事を通じて「地域をより良くしたい」、という思いを強く持っている会社であり、それを誠実に商売を実践する中で自分たちの会社の繁盛と地域の発展を両立させている点が印象的でした。

そしてそれを継続的に根気良く続けていること・・・

伊那というのはなかなかすごい町です。
ぼくにとっても、得意先が一軒あってたまに訪れる町なのですが、もっとじっくり見てみたい町になりました。


|

« かんてんぱぱ 視察 | トップページ | インターネットラジオに出演しました。 »

遠山郷にいこう(藤原直哉関連) 」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 菓匠SHIMIZU:

« かんてんぱぱ 視察 | トップページ | インターネットラジオに出演しました。 »