« 旱魃 | トップページ | トマトの情景 »

8月6日の電気工事

増築工事の現況。
apponがほとんどの電気の結線工事をやってくれたので、親友で電気工事士のケイゴちゃんが工事の仕上げとチェックに来てくれました。
ケイゴちゃんとは高校時代からの長いつきあい。大阪の高津高校ワンダーフォーゲル部の部員で、彼は部長、僕が副部長でした。その後美麻でのログハウスつくりも一緒にやった仲です。
ケイゴちゃんは本職は大手製版機械メーカーのエンジニアさんなんですが、電気工事士の資格を持っています。かれも自宅はハーフセルフビルド(躯体は業者で内装・設備などは自前)で建てた人です。

今回は配線工事した部分のチェックと分電盤の設置をやってくれました。
Dscn0741

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

テスターでなにやらチェックをしています。apponも良い勉強になっているようです。
Dscn0743

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

工事が終わったあとは当然のことながら、一杯やります。母屋と離れの間の部分で「炉辺」をやりました。
この空間は将来常設の炭火焼炉辺にするつもりなのですが、(非常時のために直火で煮炊きできる設備を設置しておくのが目的)、いまのところは急こしらえ会場を設営しました。
 

Dscn0744

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

電力会社による電気の引き込み工事はもうちょっと先ですが、仮付けで照明器具などが使えるようになりました。
とても便利です。感謝!

|

« 旱魃 | トップページ | トマトの情景 »

家のセルフビルド 現在進行中の様子」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 8月6日の電気工事:

« 旱魃 | トップページ | トマトの情景 »