« 放射線が遺伝子を傷つける とは | トップページ | おおっとぉ! »

水になれ! Be water! my friends!!

微生物の複合発酵を使った高島康豪博士の放射能除染技術。

http://takashima.tidt.fool.jp/

複合発酵とは、酸素を好む好気性細菌と、酸素が嫌いな嫌気性細菌と、光合成細菌を同時に働かせる発酵のこと。

複合発酵の微生物の働きによる放射能の除去は、現代科学の核反応や化学反応で説明できるものではないらしい。

複合発酵により、未知の宇宙エネルギー(暗黒物質=ダークマター)が取り込まれ、そのエネルギーによって放射能が分解される。

それは、太古の昔この地球上の大気に酸素がほとんどなく、地上に放射能が満ちていた・・・そんな昔から現代に至るまで、目に見えない存在(=微生物)たちは営々と続けてきた働き。

ヒトは(=現代科学は)ただその働きを知らないだけ。

目に見えない存在(=微生物)たち・・・はあるいは、八百万の神々と呼んでもいいかもしれません。

現代科学を超えなければ、この放射能汚染を解決することはできません。

この技術が本物かどうか?

本物であるとしても、広まらなければ問題は解決できません。

藤原直哉さんは高島康豪博士と組んでこの技術を世に出そうとしている。

筆者も、縁あって藤原さんと行動を共にしています。

僕自身、複合発酵の理論については、まだまだ全然判っていません。

だけど、本当に放射能を従来と違う経路で分解できるなら、その技術について大いに学び広めてみたい。なんだかそこに本当の解決策があるような・・・そんな感じがするだけ。

Don't think ! FEEL!! (考えるな! 感じろ!!) by Bruce Lee  http://www.youtube.com/watch?v=2d5o8d1kitM&feature=related

ヒトは神秘の扉を開いて、微生物たち=八百万の神々と響きあえるか?

ひょっとしたら、「ありがとう」と言いながら、複合発酵水をまけばいいだけなのかもしれません。

Be water ! my friends.

P4240014_512
↑ 遠山藤原学校 木沢農園にて

|

« 放射線が遺伝子を傷つける とは | トップページ | おおっとぉ! »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

遠山郷にいこう(藤原直哉関連) 」カテゴリの記事

原発事故 関連」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 水になれ! Be water! my friends!!:

« 放射線が遺伝子を傷つける とは | トップページ | おおっとぉ! »