« 3号炉の爆発に関する解説動画 | トップページ | 原発 現場を孤立させるな! »

5月14-15日 遠山行きのお誘い

先週末遠山郷で「中央構造線ツアー」に行ってきましたが、その記事は項を改めてUPします。
(UPできればいいな)

次回は5月14-15日にいきます。
ブログ遠山郷へ行こう!にもUPしましたが、同じ記事をこちらにもUPしておきます。

以下転載


本格的に春の農作業の季節がやってまいりました。

今年から遠山藤原学校では毎月末定例のツアー(遠山藤原学校・遠山郷の休日)イベントに加え、それ以外のときにもスタッフによる自主企画を行って、コアな遠山ファンが集まれる場を提供していこうということになりました。


5月14-15(土曜~日曜) 木沢にある遠山藤原学校農園で春の農作業+お楽しみ工作会をやります。
これまで、遠山藤原学校に参加されたみなさん、また初めての方でもOKです。普段着の遠山でのんびりと畑仕事や工作をしませんか?今回はスタッフの吉田裕一(yupon) 加藤 藤尾 の3人がお相手します。

日時
5月14日(昼12時)木沢小学校集合
梨本停車場で食事
工作 または農作業(天気によりどちらをやるか判断します。)

夕方 かぐらの湯 で入浴
夕食 木沢小学校で自炊します。遠山の本家「たまり場」で大いに食べて飲んで、ロハスな未来について語り合いましょう。

宿泊 各自(民宿に宿泊希望のかたは手配しますのでご連絡ください。)
スタッフは木沢小近辺でキャンプ・仮眠所利用します。仮眠所希望のかたはお申し出ください。

5月15日 
朝食 木沢小学校で自炊
午前中 工作 または農作業

昼食を食べて解散です。

費用

仮眠所利用の方は施設利用費(1000円)
その他食材費などは現地調達でワリカンします。

作業内容

農作業; 夏野菜の植え付け

工作 ; ロケットストーブの製作体験

ロケットストーブ とは?https://sites.google.com/site/rocketstovejapan/

薪を効果的に燃やして調理用に使うために小型の調理器具です。ロケットストーブは、アメリカ・オレゴン州で開発された、廃材・身近な材料を活用してセルフビルドできる薪ストーブだということ。
今回の東日本大震災でも被災した現地では薪による煮炊きが多くの人々の命を救いましたが、
少ない薪で効果的に煮炊きできるカマド=ロケットストーブはこれからの低エネルギー社会に向けて重要なアイテムです。ぜひこの機会に作り方をマスターして、非常時に備えておきましょう。
ロハスは実践しなければ意味がない!

・・・と申しましても、実はスタッフも誰も作ったことはありません。
えっ? スタッフも作ったことがないのに出来るのかって?
まあ、筆者は見よう見真似で家を5棟建てた人間ですから、これくらいは出来るでしょう(笑)


マニュアル本が出版されているようですから、これと首っ引きでいっぺん作ってみましょう。
Photo


もっとも簡単なものはこういうものです
Sample_11

Imgp5636

ロケットストーブを紹介する動画
http://www.youtube.com/watch?gl=JP&hl=ja&v=9uh2VExcdbY&feature=related


参加希望お問い合わせは遠山藤原学校スタッフの吉田裕一 (yupon) まで
下記メールにて連絡ください。

yupon5987@@@ybb.ne.jp

上記アドレスのアットマーク @ を一個にしてメール送信してください。

|

« 3号炉の爆発に関する解説動画 | トップページ | 原発 現場を孤立させるな! »

遠山郷にいこう(藤原直哉関連) 」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 5月14-15日 遠山行きのお誘い:

« 3号炉の爆発に関する解説動画 | トップページ | 原発 現場を孤立させるな! »